理想の上司

2016年2月 2日

この間、「理想の上司ランキング キャラクター編」というのを見てて驚いたのですが、なんと3位にドラゴンボールのフリーザがランキングされていました。

ちなみに、1位は進撃の巨人のリヴァイ兵長、2位は銀魂の坂田銀時なのだそうで、あまりアニメなどを見ない私は、良く知らないキャラクターなので、なんともコメントできませんが、さすがにドラゴンボールのフリーザぐらいは知っています。

私の知る限りでは、フリーザは冷酷無比で残虐なイメージでしかなかったので、理想の上司ランキングの上位である事に驚きを隠せませんでした。

上位にランキングされる理由として挙げられるのが、

①現場主義 
トップの立場でありながら、戦地へ自ら出向く姿勢

②実力主義
側近の戦闘力は、他の兵士と比べて桁違いに高く、このことからも組織の序列は、能力を最優先してると推測される

③人材評価
能力のある人材なら、たとえ敵対してる相手でも評価し、自分の陣内へ取り入れようとする
staff-img20160202050058.png

④意外と寛大
優秀な人材に対しては、多少の失敗を許す一面を見せる

⑤部下への配慮
どんなに怒ってる場面でも、基本的には部下は「~さん」付けで呼び、多数いる部下の最下級の兵士でも名前を覚えている
staff-img20160202050026.jpg

⑥自身の絶大なる実力
組織を率いる者として、誰よりも圧倒的な実力を持っている

以上の6項目だそうです。

なるほど、そう説明されると、あながち「理想の上司像」からかけ離れていることもないのかも・・・?と思ってしまいそうですが、少なくとも④に関してはかなりの疑問があります。

確かに、優秀な人材に対する寛容さは見受けられますが、下級兵に対してはワンミスで処刑という冷徹ぶりで、それは組織内の大多数の者に対して冷徹であるということです。

「優秀である」と認めてもらえるまでの間に「ワンミスで処刑」では、育つものも育たないでしょうし、大多数からの反発があるはずです。

それに、短気でキレやすく、感情のコントロールができず、大局的に物事を捉える能力に欠けており、少なくとも私は自分の上司として「理想」とは思えません。

私が思う「理想の上司像」とは、「責任感があり、思いやりがあり、感情のコントロールが出来て、ちゃんとした評価が出来る人」です。

誰しもが「理想の上司像」というものを持っていると思いますが、自分自身が上の立場になった時には、理想の上司になれていない事のほうが多いようで、だからこそ、理想の上司に恵まれず嘆かれてる方が多いのでしょうね。

私自身も、その事を戒めにして、良い「理想の上司」になれるよう、努力していこうと思います。

あ、ちなみに当店では、女性の方と男性従業員は「対等」な関係ですので、そもそも上下関係などありませんので、ご安心ください(^-^)


皆様のご応募、心よりお待ち致しておりますm(__)m


name⇒ 梅田回春性感マッサージ倶楽部
mail⇒ umeda@calltoweb.net
tel⇒ 0120-956-370


___________________________________________

◎人妻が毎日余裕で5万円以上稼げるお店あります!

系列店「ノーハンドで楽しませる人妻 品川店」は、毎日30名以上のお客様を泣く泣くお断りしております


誰でも稼げます!


いくら稼げますか?


その答えは「いくら欲しいですか?希望額は15万以内なら確実に稼げます!」


お断りしているお客様の数だけ今日から稼げます


難しい内容は一切ありません


40代が20代以上に稼げる時代が本当に来ちゃいました


あとは、貴女次第です


まずはお話だけでもOK!


直接、お電話・メールでも応募できます。携帯からの場合、ドメイン指定受信を解除してください。

03-6408-7003 

recruit@no-hand.net

気になる事は何度でもご質問下さい 元在籍女性が細かい点まで丁寧にお答え致します!

全国対応・年中無休 受付時間9:00~翌朝5:00 0120-956-370
全国にあるお店を確認
面接場所アクセス
応募フォームから申し込む
写メール面接を申し込む
ご質問やご相談、お店の見学はこちら
LINEで相談 QRコード

梅田風俗求人クラブのページ案内